TEL:03-5815-5887

東京都文京区本駒込1-6-19
サンユービル2階

インターネット順番受付

耳の治療

文京区、本駒込駅、とくなが耳鼻咽喉科、耳鼻咽喉科、アレルギー科、気管食道科、往診、扁桃膿栓、アレルギー性鼻炎

院長ブログ メールでのお問合せ よくあるご質問
Mobile
HOME»  耳の治療

耳の治療について

耳が痒い痒いと言って、綿棒とか耳かきや人によっては楊枝とか金属棒みたいなのもで、耳をかきまくって傷付けたり慢性炎症の汁が出てきたり痒みスパイラルに陥ってしまう方がいらっしゃいます。かかなきゃいいに決まっていますが、何がなんでも痒いもんだからかかないというのはちょっと無理かもしれませんね。

使い捨ての綿棒ならまだマシですが、耳かきなどの固い器具は基本的に使ってはいけません。耳掃除はやってもいいけど綿棒に薬をつけてクリクリすればOKです。塗り薬はリンデロンVGとかネオメドロールあたりが良いでしょう。市販の物もでもいいかもしれません。

とにかくやり過ぎは絶対ダメです。耳が痒いと言って来る方はみんな耳が綺麗になっています。そして耳がある程度汚い人は痒いとは言いません。私は「耳の穴と鼻の孔は多少汚いぐらいの方がいい」とよく患者さんに言っています。

PageTop